ABOUT

経営理念

パートナー及び全従業員の豊かな心と幸福を追求することと
日本及び世界の社会発展のために貢献をすること。

・志を高く持ち、常にナンバーワンを目指す。
・最高のクオリティと最高のパフォーマンスを提供することを意識する。
・経営者として、働く仲間の将来のために、会社を豊かにし、会社が永続的に栄えるようにしていく。
・一人ひとりが素晴らしい人生を送るために、経営者は、命がけでみんなの信頼にこたえていく。

・自分自身の心が相手の信頼に応える心であるかどうかということを常に自問自答しながら、自分の心をより良いものに高めていく。
・信頼を外に求めるのではなく、自らの心の内に求めるという指針をもつ。
・信頼しあえる人の心の結びつきを大切にする。

メッセージ

十数年前にモデルとして、東京コレクションというファッションショーの仕事をした時のことです。

ステージの上で、ファッションブランドを魅力的に演出するために、

モデルやスタッフの方々が大勢関わり、一つのエンターテインメント作品を作り上げる。

その時に生まれる演者と関係者の一体感、そして、感動する程の達成感。

一瞬の出来事のように、あっという間の輝く時間だからこそ、その時だけしか味わえない特別で素晴らしい世界。

血沸き肉躍り、鳥肌が立つほどの高揚感。

 

これこそが、エンターテインメントの醍醐味だと身にしみて感じたのです。

 

しかし、その一方では、

この感動を味わうことができ、それを共感できるのは、ほんの一握りの人間であるということも痛感しました。

演者としてやるべきこととは何なのか、感動を生み出す作品を作り上げるためには何をするべきなのか。

自分にしかできないこととは何なのかを考えるきっかけとなり、

表舞台に立つだけの立場では、どこか限界が見えたような気がしました。

そして、その数年後、表舞台からバックステージへとシフトする決断をしたのです。

 

立場が変わり約11年間、

エンターテインメントのみならず、様々な人や企業が求めるニーズを解決するためのビジネス活動に従事してきました。

そんな中、徐々に見えてきた確固たるビジョン。

 

自分にできることは、誰かの役に立つことを考え、行動し、表現することである。

そういったノウハウを後世に伝えていくことを本気でやりたい。

社名である「オブバース・リバース」は、エンターテインメントの

「表舞台と裏方」を経験してきた実体験から名付けられ、この強い想いが込められています。

本来のエンターテインメントの素晴らしさを日本のみならず世界の人々に伝える

事業経営を行い、多くの方々に笑顔と感動を生み出し続けていきたいと願っております。

進取果敢、

オブバース・リバースは、大志を抱いて邁進してまいります。

代表取締役  石井 雅教

Copyright (C) OBVERSE&REVERSE Co., Ltd.